page_tit_02.png
page_tit_ph_02.png

第10回 七夕俳句 入賞作品発表

 

七夕俳句.png

第10回七夕俳句入賞句発表

本日10月12日、第10回七夕俳句の選句会を開催しました。厳正なる選考の結果、下記の通り入賞句が決定しました。入賞された皆さま、おめでとうございます。

 

小郡市長賞 七夕や 逢瀬の店の リニューアル 埼玉県さいたま市 小林 俊之 様
小郡市教育長賞 彦星を 間近に 宇宙ステーション 愛媛県松山市 秋本 哲 様
小郡市観光協会会長賞 七夕や 恋しや父の 肩車 福岡県大牟田市 古賀 紀子 様
入 選 七夕の 夜を明日に 雨の音  愛媛県松山市 新家 益一 様
入 選 シャンパンの はじける音や 天の川 福岡県朝倉市 林 正子 様
入 選 焦がれても そなたはいない 繭煮る夜 愛知県長久手市 うつつあい 様
入 選 障害の 子の文字太き 星祭 福岡県みやま市 紙田 幻草 様
入 選 星祭 短冊密に 揺れてをり 神奈川県川崎市 久保田 聡 様

★賞状・副賞は後日発送させていただきます。

 

2020年10月12日 七夕俳句選句会の様子

04.jpg

01.jpg

05.jpg

 

 

第10回七夕俳句の予選通過句について(2020年8月21日選句)

「第10回七夕俳句」の募集では、全国から沢山の素敵な俳句をお寄せいただき誠にありがとうございました。

今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮し、規模縮小した形で「一般の部」のみ募集させていただきましたが、全国から合計712句の俳句が集まりました。

応募いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

 

一つ一つ句を確認させていただき、

先日2020年8月21日(金)に選句を行い43句が予選通過となりました。

 

第10回七夕俳句予選通過句

★予選通過句には選者による手直しが入っている場合があります。

1 浴衣着て ふり向く君に 一目惚れ
2 星祭り 守る ソーシャルディスタンス
3 天の川 繋ぐ ソーシャルディスタンス
4 光年の 欠片を生きて 星祭
5 彦星を 間近に 宇宙ステーション
6 キラキラの 嬰の瞳に 天の川
7 七夕や 銀座通りを 肩車
8 七夕や 集中豪雨 なき願ひ
9 心馳せ 無き星合の 雨意の空
10 星の恋 孫にも会えず 写真見る
11 見てごらん 織姫様が 笑ってる
12 星今宵 華甲の恋の 片思い
13 七夕や 未完で続く 愛と夢
14 かなうまで 夢にちょうせん 星祭り
15 七夕の 夜を明日に 雨の音
16 背伸びして 結ぶ短冊 星祭
17 シャンパンの はじける音や 天の川
18 焦がれても そなたはいない 繭煮る夜
19 ひとよさの 恋に煌めく 天の川
20 背の児と アマビエ吊りて 星祭
21 漆黒の 鄙の浜辺や 天の川
22 七夕や つらひ ソーシャルディスタンス
23 七夕や ひとり暮らしの 島の夜
24 障害の 子の文字太き 星祭
25 七夕や 電波の大河 渡り会う
26 会えぬ今 想ひ重ねる 天の川
27 七夕や 浴衣姿の 汝に惚れた
28 空見上げ 今年はひとり 星祭り
29 寂しさは 婚なき村の 星祭
30 離れても こころ寄り添う 天の川
31 ベトナムの 君と眺むる 天の川
32 星今宵 コロナ禍我は 籠の鳥
33 惜別の 願い流れる 天の川
34 七夕や 逢瀬の店の リニューアル
35 あの人が 待つ鵲の 橋の果て
36 都会っ子 頭の中の 天の川
37 七夕や 恋しや父の 肩車
38 無人駅 待合室の 笹飾り
39 七夕や 男が唄う 子守歌
40 しあわせに くらしてゐます 星合う夜
41 星祭 短冊密に 揺れてをり
42 媛社に 二礼二拍手 天の川
43 七夕竹 伐るは形見の 古き鉈

予選通過句1枚目(PDF)  予選通過句2枚目(PDF)

     

logo_02.png
Copyright (c) 2019 一般社団法人 小郡市観光協会 All right reserved.