HOME > おごおりの秋 > 10月 > 10月 まち旅~本格蕎麦打ち体験と創作懐石料理~
10月 まち旅~本格蕎麦打ち体験と創作懐石料理~

まち旅とは?


「久留米まち旅」とは、久留米に暮らす人々が、普段から慣れ親しんだ地元の地域資源(自然、農業、伝統工芸、歴史遺産や食文化など)を活かして企画した、手作りの体験型観光商品で、この秋で14回目を迎えます。

久留米市の隣にある小郡市でも、素敵なプランをご準備していますので、ぜひ体験してみてください。
54.  登録有形文化財の料亭で
本格蕎麦打ち体験と創作懐石料理
文化庁の登録有形文化財である「松岡家住宅」の「料亭とびうめ」で夢の蕎麦打ち体験。当主で店主の松岡さんの案内で敷地を散策。その後は、粉合わせから蕎麦切りまでおこなう蕎麦打ち体験。自分で打った蕎麦と、料亭とびうめの料理をいただきます。
本格蕎麦打ち体験と創作懐石料理
概要
【プログラム】 54.本格蕎麦打ち体験と創作懐石料理
【開催日】 平成30年10月17日(水)・18日(木)
【開催時間】 10:00~13:00
【開催場所】 創作懐石料理・蕎麦 とびうめ
【 料金 】 2,200円(昼食付)
【 定員 】 4名 ※エプロン持参
【受付開始】 9月10日(月)12:00より受付開始。 (先着順)※実施日の1週間前までに要予約
【予約先】
  一般社団法人小郡市観光協会
  TEL:0942-72-4008
  電話にてお受付いたします。

久留米まち旅博覧会の他のプログラムや詳細については、下記リンクをご覧ください。
machitabi43-banner.png

地図