HOME > 名所・史跡 > 如意輪観音立像(県指定彫刻)
如意輪観音立像(県指定彫刻)

如意輪寺は、奈良時代の高僧で、聖武天皇が誓願した東大寺大仏造立に尽力した行基が開山しました。その如意輪寺の本尊が、この如意輪観音で、行基が桧の一木を削って作ったものとされています。わが国唯一のものといわれ、他では珍しい立像となっており、「意の如くなる」つまり思いがかなう観音様として篤い信仰を集めています。

▼場所   如意輪寺(かえる寺)
▼アクセス 西鉄大牟田線「三沢駅」より徒歩10分


▼地図  如意輪寺

▼ホームページ小郡市教育部文化財課