HOME > おごおりの秋 > 10月 > 10月 老松神社人形注連
10月 老松神社人形注連

当日、早朝より注連縄(しめなわ)つくりとなりますが、本殿に注連縄が張られ、本殿前に立派な大人形注連が竹に通して奉納されます。そのほか、中小の人形注連が境内にある三個の巨石に飾られます。この「人形注連」づくりは、江戸時代から伝わる行事で、収穫したばかりの新藁で作られます。注連縄奉納後、神官を迎え五穀豊穣の祈願をします。

▼期日  毎年 10月16日(日) 8:00~
▼場所  老松神社(おいまつじんじゃ)/小郡市上岩田
【問合せ先】
小郡市埋蔵文化財調査センター  電話:0942-75-7555

 老松神社の地図