HOME > おごおりの夏 > 8月 > 森雅史・岩渕慶子 オペラコンサート in レーブ・ド・ベベ
森雅史・岩渕慶子 オペラコンサート in レーブ・ド・ベベ

森 雅史さん・岩渕 慶子さんによるオペラコンサートが行われます。入場は無料です。
席に限りがありますのでご希望の方は下記連絡先までご連絡下さい。

日時:2018年8月31日(金曜日) 開場14:40 開演15:00
場所:レーブ・ド・ベベ(福岡県小郡市横隈1571-1 )
連絡先:0942-75-2020(営業時間内AM9:30~PM7:00にご連絡願います)

▼画像をクリックすると拡大表示されます▼



森雅史 オペラ歌手(バス)
国立音楽大学卒業。東京芸術大学大学院音楽研究科修士課程修了。
新国立劇場オペラ研修所第8期生修了。
2001年第19回イタリア・サンタ・マルゲリータ・リグレ国際声楽コンクール第2位受賞。
2008年第39回イタリア声楽コンコルソでシエナ大賞(第1位)受賞。
同年10月より文化庁派遣芸術家在外研修員としてミラノに留学。
2009年10月よりボローニャ歌劇場付属オペラ研修所に在籍。
同歌劇場ではニコラ・ルイゾッティ指揮『サロメ』、ミケーレ・マリオッティ指揮『椿姫』などのオペラ作品やバッハ「マタイ受難曲」のイエス役などソリストとして数多くの演奏会に出演。
イタリア国内ではナポリ・サンカルロ歌劇場、カリアリ歌劇場、マルティーナフランカ・オペラフェスティバル等に出演。
2011年9月ボローニャ歌劇場来日公演、ベッリーニ『清教徒』城主ヴァルトン卿役で出演し好評を博す。
2013/14シーズンにはドイツ・ドレスデン歌劇場(ゼンパー・オーパー)ユンゲス・アンサンブルソリストとして様々なオペラに出演。2013年7月『岩城宏之音楽賞』受賞。
2018年第35回富山商(文化芸術部門)受賞。
現在、名古屋音楽大学専任講師。


岩渕 慶子(コレペティトゥア)

玉川大学文学部芸術学部卒業。同大学芸術学部副主勤務を経て2005年渡伊。
イタリア国立ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ音楽院ピアノ科ディプロマ取得、その後同大学院コレペティトゥア科を日本人ピアニストとして初めて修了する。
その後、イタリア・ボローニャ市立歌劇場付属オペラやオラトリオ公演のアシスタントを務める。また、故B・バルトレッティ、R・バルンボ、F・アライサ、R・ヒメーネス、S・ブリーナ、V・テッラノーヴァなど、数々のマスタークラスのピアニストを献身的に務め教授陣から高い評価と信頼を得る。その他数多くのコンサートピアノ演奏やコンクール公式ピアニストとして活躍。
2011年から3年間、ドイツ・ザクセン州立ドレスデン歌劇場のユンゲスアンサンブルに所属し、同歌劇場の数々のオペラでコレペティトゥアを務める。
第22回五島記念文化財団オペラ新人賞受賞。
2014年11月より、日本国内唯一のオペラ劇場である新国立歌劇場専属主任コレペティトゥアとして活躍中。